おみくじ。
ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト

訪問記念に、おみくじをどうぞ。

Twitterしておりまする。

Twitter

フォロー、お頼み申す。

仏教ねえさんが読んでる本。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
仏教ねえさんとコンタクトとりたい時用。

名前:
メール:
件名:
本文:

仏教ねえさんとこしょこしょ話したいときに使ってね。

FC2ブログランキングに参加中。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
182位
アクセスランキングを見る>>
人気ブログランキングに参加中。

いいね!とおもったら、ポチ。

にほんブログ村に住んでます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ

ご訪問、ありがとうございました。またお会いしましょう。

いらっしゃい。

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06月07日(金)

今日の仏教の言葉「未在を知る」

みなさまごきげんよう。
仏教ねえさんだよ。


今日の仏教の言葉は、
「未在を知る」


未在とは、「まだまだ学ぶべきことがある」という意味。


学ぶことは多いということを、知っておきなさいよ。
ということですね。


仏教ねえさんは飽き性なので、
ひとつのことを突き詰めることが苦手です。


興味があることはたくさんあるけれど、
少しやってみただけど、「わかったつもり」になってしまう傾向があります。

それは、仕事や人間関係に当てはまります。

ちょっとやってみただけで、
「わたしには合わない」とあきらめたりすることが多いのです。

好きなことはたくさんあるけれど、
どれもこれも中途半端。

仏教ねえさんにとって、
とても耳の痛くなる言葉です。


先日講演会を聴いた南直哉さんは

「なにごとも3年」

とおっしゃっていました。


3年やってみて、ある程度分別がついて、
「やっぱり合わない」と感じれば、生き方を変えていけばいいし、
「続けてみよう」と思えば、何かが見えるまで継続していく。

頭や言葉では理解していても、
なかなか実行することは難しいものです。


だけども、
人生を歩んでいくのは、いくら年齢を重ねても「学び」であることは、
よくわかります。

20代の頃にはわからなかったことが、
30代ではわかるようになる。

おそらく今、わからないことが、
40代になればわかることもあるのでしょう。

そうやって、人間は生きていく。

一生学び。一生現役。

そんなことを思ったよ。


仏教ねえさんより。





参考にしています。
スポンサーサイト
 
05月28日(火)

今日の仏教の言葉「無我無畏」

みなさまごきげんよう。
仏教ねえさんだよ。


今日の仏教の言葉は、
「無我無畏」(むがむい)


簡単にいえば、我から解放されれば楽になるってこと。


人は、誰でも自分中心で物ごとを考えます。
自分のものさしで、世の中を見ます。
仏教ねえさんも、もちろんそうです。


必ず自分という「我」があって、
その「我」が周囲と調和がとれていると、
なにも感じません。
が、「我」が周囲と不調和になると、居心地が悪くなるそうです。



ところで、
「我」って何なんでしょう。



「自分」と気軽に言い換えられたりするのですが、

「自分」=「我」

というのは、仏教ねえさん、違和感を感じるのです。


じゃあ、
「我」ってなんなの?
と言われても、
「さぁ。なんだろねー」と仏教ねえさん、答えます。


「我」をなくせば、悩みは少なくなるようです。
このことが、「無畏無我」の状態というそうです。


閃いた。


「我」をなくす=中庸


が一番しっくりくるかもしれません。


ただ、「我が強い」って仏教ねえさんもよく使っています。
だけど、意味はよくわかりません。

便宜上、人との会話でなぜか意味が通じるので
深い意味も含まずに使います。

言葉って不思議です。


仏教ねえさんより。




一部引用してます。
 
05月18日(土)

今日の仏教の言葉「依度作意」

みなさまごきげんよう。
仏教ねえさんだよ。



今日の仏教の言葉は、
「依度作意」(えたくさい)



ブッダが説いた幸せは、「覚り」。


覚りを得るためには、神仏に祈るのではなく、
自分で追い求めることが大事。


決して神仏に祈願することを否定しているのではなくて、
祈願することも大切。


だけど、祈願するだけではだめだよってこと。


ビジネス書でよく見かける、
「本を読むだけではダメ。読んだことを実行せよ」
と、イメージが重なります。


自分の人生は、自分で決める。
自分の幸せは、自分が決める。


主体性を持って、生きる。
頼れるのは自分だけ。



そういう言葉なのかな。


仏教ねえさんより。




一部引用してます。







 
05月07日(火)

今日の仏教の言葉 「少欲知足」

みなさまごきげんよう。
仏教ねえさんだよ。



今日の仏教の言葉は、
「少欲知足」(しょうよくちそく)



「少欲」とは
いまだ得られていないものを欲しないこと。

「知足」とは
すでに得られたものに満足し心が穏やかであること。
足るを知るってよく聞くよね。



知足は、中国の古典、老子の中で表されている言葉。
だから、
仏教と道教が融合したような言葉なんだって。へぇ。



唐の時代の仏教僧、玄奘(げんじょう)さんは、
「知足」をさらに踏み込んで「喜足(足るを喜ぶ)」と訳して
「少欲・喜足」としたそう。ほぅ。



最近仏教ねえさん、
いろいろなモノやコトに囲まれていて、
果たしてこれが本当なのかを疑うようになっています。



物もそうだし、仕事もそうだし、人間関係もそう。
お金はたくさん欲しいけど。



いろんなコトやモノがありすぎて、
本物はなんなのか。
正統はどれなのか。
王道はいったいどこにあるのか。



迷いまくっています!どーん




ただね。
少欲知足って、
王道のような気がしてます。


仏教ねえさんより。



 
一部ここから引用しています。




 
05月03日(金)

今日の仏教の言葉「御利益」

みなさまごきげんよう。
仏教ねえさんだよ。


ちょっとお休みしてたけど、
今日からまた再開する。


今日の仏教の言葉は、
「御利益」


ご存知のとおり、
ごりやく
と読みます。

意味は、「神仏のおかげ」

神仏にご祈願する時、
御利益がありますように。

お祈りするんだけど、
このご祈願の御利益は、
「努力する者に力と勇気を貸してくださる」
ということなんですね。

そして、日々の御利益は、
「生きていること」

生かされていることこそが、
御利益になります。

おかげさまで元気にしています。

ということこそが、
御利益なんですね。

この御利益について考えた時に、
明石家さんまさんの
「生きているだけでまるもうけ」
という言葉が思い浮かびました。

御利益を上手に表現されているように
感じました。


仏教ねえさんより。



一部引用してます。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。