おみくじ。
ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト

訪問記念に、おみくじをどうぞ。

Twitterしておりまする。

Twitter

フォロー、お頼み申す。

仏教ねえさんが読んでる本。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
仏教ねえさんとコンタクトとりたい時用。

名前:
メール:
件名:
本文:

仏教ねえさんとこしょこしょ話したいときに使ってね。

FC2ブログランキングに参加中。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
197位
アクセスランキングを見る>>
人気ブログランキングに参加中。

いいね!とおもったら、ポチ。

にほんブログ村に住んでます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ

ご訪問、ありがとうございました。またお会いしましょう。

いらっしゃい。

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05月15日(水)

お寺を訪ねて〜其の二「道明寺」(1)

みなさまごきげんよう。
仏教ねえさんだよ。



国宝十一面観世音菩薩像さまを見に、道明寺へ。
藤井寺という街に行くのは初めて。わくわく。


天王寺(大阪阿倍野駅)から約20分で道明寺駅着。
01.jpg



駅を出て右を向くと、
02.jpg
演歌の流れる商店街を歩きます。



あら、意外に気になるマンホール。
ふじいでら。
03.jpg



まず道明寺天満宮へ。
お寺じゃなくて神社ですね。
05.jpg


門を入った所。
06.jpg



御祭神は、
菅原道真公(学問の神様)
天穂日命(あめのほひのみこと)(天照大神の御子様)
覚寿尼(かくじゅに)公(道真公のおば様)
08.jpg


御本殿。
創建年代は詳しくはわかっておらず、
江戸時代初期に建てられ、中ごろに移築されているのではないか
と言われているそうな。
09.jpg


梅園。
時期が外れているので、咲いていません。
咲いていたら壮観だと思う。
11.jpg


本殿の裏。
17.jpg



修羅(しゅら)=古墳を造るときに必要な巨大な石を運ぶためのソリのこと
20.jpg
昭和53(1978)年4月、
当宮氏地内の三ツ塚古墳の周濠から大小2基の修羅が出土。
この修羅は「復元修羅」で、実験考古学の試みとして製作されたなんだって。
大きいほうは約8.8mメートルあり、小さいほうは約2.8メートル。
道真公の先祖土師(はじ)氏の領地で、
この修羅を使った土木技術も土師一族のものだと思われるそう。
現物は、大阪府立近つ飛鳥博物館に大きいほうが、
藤井寺市立図書館に小さいほうが保存されてるんだって。へぇ。


白太夫社。
21.jpg
道真公が大宰府へ下向のとき、お伴をされた白太夫命が祀られています。


さざれ石。
25.jpg
白亜紀後期(約七千年前)の和泉層礫岩。
悠久の歳月の間に多くの小石が寄り集まってできたもので、
河内長野市滝畑から平成の御大典記念として移されたもの。


撫で牛。
29.jpg
自分の悪いところを撫でると、いいらしい。
頭がはげてるから、たくさんの人が頭をよくしたいんだね。

牛は、天神さま・菅原道真公のお使いの動物として信仰されているんだって。
知らなかった。
道真公が、丑年の丑の刻に生まれたためらしい。

しかも、大宰府で道真公が亡くなられたとき、
ご遺骸を運ぶ牛車の牛が動かなくなり、その地をご墓所とした、
ということに由来していると考えられているそうな。

さらに、道明寺の地では、
道真公がおば様である覚寿尼公に別れを告げに
道明寺の地に立ち寄られたとき、
時平の刺客が道真公を襲おうとしたんですって。
その時、白牛が助けた!
ということから白牛が道明寺では信仰されているんだって。へぇ。

どうりでたくさんの牛さんがいらっしゃると思いました。

噂の白牛。
27.jpg



この日は、縁日やってた。
32.jpg




この道明寺天満宮さんは、
この他にも多数、建物や神社がありました。

宝物館も見てみたかったけど、
開館されておらず、予約が必要だったようです。残念。


神社で初めて御朱印をいただけました。わーい。
IMG_5536.jpg
ちょっと字がふんわりしてますね(笑)ありがとうございます。


平成25年4月25日、参拝。

おじゃましました。



仏教ねえさんより。
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。