おみくじ。
ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト

訪問記念に、おみくじをどうぞ。

Twitterしておりまする。

Twitter

フォロー、お頼み申す。

仏教ねえさんが読んでる本。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
仏教ねえさんとコンタクトとりたい時用。

名前:
メール:
件名:
本文:

仏教ねえさんとこしょこしょ話したいときに使ってね。

FC2ブログランキングに参加中。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
197位
アクセスランキングを見る>>
人気ブログランキングに参加中。

いいね!とおもったら、ポチ。

にほんブログ村に住んでます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ

ご訪問、ありがとうございました。またお会いしましょう。

いらっしゃい。

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05月31日(金)

平城京天平祭へ行ってきた。

みなさまごきげんよう。
仏教ねえさんだよ。


ゴールデンウィークの話になるんだけどね。

母と一緒に平城京祭りへ行って来たの。

そんな催し物があるって知らなったんだけど、
5月3日、母が偶然、平城京祭り、開催中だよ。というニュースを見ていて、
「行こう」ということになりましたの。


早速ネットで情報収集。
どうやら鷹狩りとかなんちゃら行列とかあるらしい。

こりゃおもしろそうだ。

「明日行こー♪」

5月4日に、はりきって出かけました。


平城京跡は遷都1300年祭に合わせて復元されています。
この平城京跡を見て、
毎回感嘆してしまうのが、



大極殿と朱雀門の間に、近鉄が横切ってること。



まさに、大極殿と朱雀門が後に出来たことを
如実に物語っていますね。
歴史と現代が見事に交わっている。
仏教ねえさん、感慨深い。


大和西大寺駅で下車。
てくてく歩いて平城京跡まで。


おじゃまします。


平城京跡。
2013050401.jpg



大極殿。どーん。
2013050404.jpg


着いたら、ちょうど鷹狩りが行われておりました。
人混みをかき分け、前へ。


鷹狩。
2013050407.jpg


鷹、低空飛行。
2013050408.jpg



初めて鷹狩りを見ました。
鷹ってお利口さんですね。

ところが、後日、
平城京天平祭のフェイスブックページで、
この鷹ちゃんなのかわからないけど、
一羽どこか遠くへ飛んでいっちゃったので、探しています。
という投稿を見ました。

もう戻ってきてるのかな。
ちょっと心配。



鷹狩りが終わった頃に、
行列が続々とやってきました。



行列。
2013050413.jpg

行列その2。
2013050416.jpg


汗をかいて、踊ったり、楽器を演奏したり。
見ている人たちは、ほとんどが笑顔。

こういうのを見ると、


「祭りって、人間の思いを体で表現するものなんだな」


と、妙に考えてしまいます。


ひとしきり堪能した後は、
奈良育英学園同窓会「燦々会」の茶道部のみなさまが、
茶席を開いておりましたので、いただくことに。


お菓子。これ、美味しかった。
2013050427.jpg

お抹茶。結構なお点前で。
2013050428.jpg


ごちそうさまでした。


時間もお昼になり、腹ペコ。

東市・西市と、たくさんのお店がズラリと軒を並べておりました。
母と二人で、ウロウロウロウロ。
何にしようか、迷いに迷った。

仏教ねえさんのチョイスは、

めはり寿司。
2013050431.jpg

初めて食べたけど、気に入りました。
おいしゅうございました。



東市・西市をぶらぶらしていると、



な、なんと!!!



さすが、奈良!平城京!!
せんとくんが営業に来ているではありませんか!テンションあがるーー
ぜひ、写真に収めたい!


せんとくーーーーん!
こっち向いて!!

2013050430.jpg

カメラ目線ばっちりいただきました。
生で、初めて動くせんとくんを見ました。仏教ねえさん、大興奮。

ありがと、せんとくん。
暑いのにお疲れ様です。to中の人。


今度は、特設ステージで、
ヒーローものがやっているではありませんか!!!


YAMATOの超人、ナライガー!!!
2013050434.jpg

初めて知ったよ、見たよ、ナライガー。
最後まで見なかったけど、こういうヒーローものを間近で見たのは
とても久しぶり。新鮮でした。


「これぞ、祭り!!」



さぁ、今日の第二の目的地・奈良国立博物館へそろそろ行きましょうか。
と、その前に、ちょっと仏教ねえさん、お手洗い。

そのスキに、母は平城京跡近所に住むのおばあさまと談話。
(なぜか地元の人と話してることが多いの、うちの母。なんでやろ)

「このお祭りが始まって、賑やかになったのよ〜」オホホホホ

なんて話をしているじゃありませんか。

「このお祭りはね、3年前の平城遷都1300年祭が始まりでね、
盛り上がったから、毎年やりましょうってことになったのよ」

とおばあさまが教えて下さいました。

そんな小話、仏教ねえさんと母は知らなかったので、
「へぇ〜〜」と二人して感心。
この辺の反応が似ている。さすが親子。


ありがとう、平城京天平祭。

ありがとう、せんとくん。

ありがとう、ナライガー。



あ、そうそう。
スタンプラリーもこっそりやりましたの。
記念品に「平城京天平祭」のクリアファイル、いただきました。

写真 (3)

この日の思い出の品、大切にします。


おじゃましました。


仏教ねえさんより。


関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。